fc2ブログ

まんげ~こらむ。

人生を謳歌している様をのこしていきたいと思う。

デビルサバイバー2  レビュー

デビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付きデビルサバイバー2 特典 伊藤賢治★アトラスサウンドチーム★スペシャルサウンドトラック(仮称)付き
(2011/07/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る


こんばんわ。カズオです。

今日はデビルサバイバー2のレビュー。

前作のデビルサバイバーが面白かっただけに今作にも期待が込められてる。


☆ゲームの内容☆
シュミレーションRPG。

召喚師が悪魔を2体使役して、ステージをクリアするオーソドックスなタイプ。

前作とそれほどの変化は無いので、前作をプレイ済みなら取説なしでプレイ可能。


ストーリーは、

世界中を謎の黒い影が襲う。

その影は、世界を新しいモノに作り変えようとする使者たちの攻撃によるものだった。

その使者たちを打ちのめし、プレイヤーの思う世界を創造しよう!

って感じ。



☆プレイした感想☆
前作とほとんど変化なし。

変更点は、悪魔全書の追加、縁システム、仲間の種族スキルのパワーアップくらいかな。
俺が気付いたのわ。

どれも本編のゲーム事態に影響を及ぼすような、変更点ではなかったので、

すんなりゲームに馴染めるという意味では非常良いが、

前作と一緒だな~。と思わせてくれるにも十分。


俺は、実力主義者の世界を創造するエンディングを選んだんだけど、

ラスボスが強すぎね?ってくらい倒すのに時間が掛かった。

フリーバトルの稼ぎポイントの敵が弱すぎて話しにならん。


タイホウの貫通千烈が異常な強さでビビッたw

ラストステージの難易度が高いのはこの会社の基本なんだけど、稼ぎポイントがないのは頂けない。

ラスボス戦10時間やって勝てなかった時は、詰んだwと思ったわ。

結局、Wiki見て、あと2時間レベル上げしてギリギリでクリアした。


俺、クリアできないって理由でWiki見るの凄い嫌なんだよね。

だけど、金出してゲーム買ってるのにエンディング見れないのはもっと嫌。

結局、嫌々クリアしてる自分に腹立つ。


ルート条件や、隠しボスに出会う為には攻略本必須だと思う。

真のエンディングを攻略本無しで見るにはかなりの労力が必要なのも好きじゃない。



あれこれ考えても仕方ないんだけど、

結局は不毛な戦いを12時間もやらされたのが半端なくムカついてるからなんだ。

単純にラスボス前のフリーバトルの敵をもっと強くしてくれるだけで事は解決したのに!


ってか初見、フリーバトル無しだとクリア出来んでしょ?

最初からレベル上げありきのゲームバランスは正直好きじゃない。


評価


それでも、高評価なのは金子一馬のデザインと、

サクサクと終わるスムーズなゲーム展開のおかげ。


ストーリーは、エヴァンゲリオンとよく似てたねw

使途が湧いて、カヲル君が降ってきてって所が特にw


[ 2011/09/13 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
おお、クリアされましたか。
レベル上げをするためのフリーバトルの敵が弱すぎるというのは同意です。
二週目でなんとかそのあたりは解消されるわけですがうーむw

>タイホウの貫通千烈が異常な強さでビビッたw
しかも霊鳥なので移動力増加のおまけ付きという厨性能w
私もお世話になりました

>使途が湧いて、カヲル君が降ってきてって所が特にw
ですよね、デザインそのまま差し替えても違和感全く無い気がしますw
[ 2011/09/14 18:57 ] [ 編集 ]
>>バリさん
2周目やろうか迷ったんですけどね。
2周目はやっぱりトゥルーエンドがみたいと思うと、
やっぱりWiki見ながらプレイしないといけないな~と思ってやめましたw

Wiki見てる時間が長くなってゲームしてる時間が減るという、
訳の分からん状態になっちゃうのでw
[ 2011/09/15 09:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ステータス

カズオ

Author:カズオ
カズオ
年齢:33
好きなもの:ゲーム、ぱちんこ、麻雀、株、漫画、グルメ、タバコ、コーヒー、特ホ、スケベそうな女、老人介護系のAV、射精に勢いがある男優
嫌いなもの:そら豆、話が面白くない人間、努力してない人間、不当に生活保護受けてる人間

FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
10265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1894位
アクセスランキングを見る>>
FC2チャット
今見てる人
現在の閲覧者数: