fc2ブログ

まんげ~こらむ。

人生を謳歌している様をのこしていきたいと思う。

アンチェインブレイズレクス 攻略 レビュー

アンチェインブレイズ レクス 特典 プレミアムDVD&Amazon.co.jp限定【森沢晴行】書き下ろし1枚を含むポストカード3枚セット付きアンチェインブレイズ レクス 特典 プレミアムDVD&Amazon.co.jp限定【森沢晴行】書き下ろし1枚を含むポストカード3枚セット付き
(2011/07/14)
Sony PSP

商品詳細を見る


こんばんわ。カズオです。

アンチェインブレイズレクスをクリアしたので、レビューと一口攻略。

早くも糞ゲーメーカーの烙印を押されつつあるフリュー。
かなり有名なスタッフを揃えて満を持して放った作品。はたして出来は?w



☆ゲームの内容☆
3DダンジョンRPG。

ウィザードリィや世界樹の迷宮に良く似た雰囲気。
キャラメイクが出来ない点が違うくらいで、
世界樹の迷宮をプレイ済みなら『似てるな~』という印象を抱くと思う。


ストーリーは、

女神クリューネアという、どんな願いでも一つだけ叶えてくれる万能の女神が居ました。
自分の力では叶えられない願いをもった種族が、女神に願いを叶えてもらう為に冒険する。


主人公はドラゴンの王『竜皇』。
地上には竜皇の相手になる敵が居なくなり、更なる敵を求めて天界へ。
天界で、女神クリューネアに『俺より強いやつに会わせろ!』と尋ねる。
女神クリューネアは、欲深い竜皇を戒める為に、彼の力を奪い取ってしまう。
力を奪われた竜皇は、人間の姿にされ地上に落とされてしまう。

そして、無力な竜皇は、数々の仲間と冒険を乗り越える内に単純な力ではない、
仲間との絆という力を手に入れる。

みたいな感じ。



ゲームは章で区切られていて、

第一章では、

竜皇が、
『女にモテたいゴーレムの王子』
『心を持ちたいマンドラゴラ』
『男性と目を合わせたいメデゥーサ』
を仲間にして、願いの成就を目指す。


第二章では、

『ドラゴンになりたいフェニックスの王女』
『不老不死の兄を助けたいデーモン族』
『おりこうになりたい九尾の狐』


第三章では、

『死ぬこと渇望する不老不死のデーモン族』


このメンバーが四章で出会い。

五・六・七章で、それぞれの願いを叶えていく。

という流れ。




☆プレイした感想☆
ふつう。
実に普通な作品。無難にまとめてある。

というのも、何もかもがどっかで見たことある内容の寄せ集め。


ゲームの雰囲気『世界樹の迷宮』

キャラ成長システム『FF10のスフィア盤』

魔法の使用システム『FF7のマテリア』

ゲームの流れ『DQ4』


シナリオも、最終的に願いを叶えすぎた女神に、負のエネルギーが貯まりすぎて暴走する辺りは
『ドラゴンボールGT』

邪悪龍懐かしいな~w


まぁ、何から何まで寄せ集めた感じ。


材料は良いものを寄せ集める事が出来ても、残念ながら上手く調理できてない。


世界樹の迷宮で好評だった、職業の組み合わせや、技の相性。

そういう面白いポイントは皆無で、必要なのはレベル上げ。

敵が強いな~と思ったら、とにかくレベル上げが必須w


ボス戦も、レベル15で倒せるボスは、レベル14ではどう頑張っても勝てない仕様w

要はゲームバランスが悪すぎ。


最終ダンジョンまでを、キッチリ探索してレベルが十分に上がってる状態で挑むと、

一回もアジトに帰ることなく最終ダンジョンをクリアできてしまうという謎バランス。



ダンジョンの構成も悪く、一つのダンジョンを攻略するのに7~9時間くらい掛かる。

完全に途中でダレますわwいつボスが出てくるんや?状態w

イベントも進行しない、ボスも出てこないとあっては、ダレダレ感が半端無い。



良い所は、

願いを叶える件。


『力を取り返したい竜皇』→仲間という絆を手に入れたので満足
『女にモテたいゴーレムの王子』→心を持ったマンドラゴラが惚れてくれる
『心を持ちたいマンドラゴラ』→仲間と冒険を重ねる内に心が育ってくれていた
『男性と目を合わせたいメデゥーサ』→もともと恥ずかしがり屋で男の目なんて見れない
『ドラゴンになりたいフェニックスの王女』→ドラゴンになりたい理由が、竜皇と結婚したい為だったので、竜皇がフェニックスのままでも魅力的だと言ってくれたおかげで願いを取り下げ。代わりにデーモン族の妹の願いを解除。
『不老不死の兄を助けたいデーモンの妹』→兄が寂しくないように不老不死に。
『おりこうにないたい九尾の狐』→冒険を重ねるうちに知恵が付いて賢くなった
『死ぬこと渇望する不老不死のデーモン族』→元の体に。


という、願いが叶ったのかすぐに確認できない願いばっかりっていうねw

この辺の、話のくだりはおもしろかったかな。



評価



ひとくち攻略。

雑魚キャラが最大で15体とか現れる仕様なので、全体魔法がかなり効果的。

なので、全体魔法が使えるキャラ中心に組み立てるのが吉。スフィア盤も全体魔法を先に習得した方が効率良い。

俺の最終パーティは、竜皇・デーモン兄・デーモン妹・メデゥーサ。

デーモン兄をフェニックスに入れ替えてもいいかな?

マンドラゴラと九尾の狐は、覚えるスキルが状態異常ばっかりなので使いにくい。


敵がアンチェイン状態にならないのは、単に竜皇のレベルが低いだけw



クリアタイムは52時間。クリアレベルは64でした。


序盤のレベル上げがキツイので、おそらく購入者の半数が途中で諦めてると思うなw


販売本数は3万本いかないくらいだったんで、市場の評価どおりの作品でしたな。


[ 2011/08/12 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
なんか願いのくだりもどこかで見たことありますぞw
オズの魔法使いの願いの叶え方に似てるし、他にもあった気がする
[ 2011/08/12 06:54 ] [ 編集 ]
>>ほくさん
そうそう!オズの魔法使い!w
オリジナリティの高い作品なんてのは、
年にそう何本も出ないとは分かっているんだけど、
ゲーム歴が長いと、『どっかで見たな~』感が半端無い。

こうやって中年のゲーム離れが始まっていくんだろうか・・・
[ 2011/08/17 11:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ステータス

カズオ

Author:カズオ
カズオ
年齢:33
好きなもの:ゲーム、ぱちんこ、麻雀、株、漫画、グルメ、タバコ、コーヒー、特ホ、スケベそうな女、老人介護系のAV、射精に勢いがある男優
嫌いなもの:そら豆、話が面白くない人間、努力してない人間、不当に生活保護受けてる人間

FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
639位
アクセスランキングを見る>>
FC2チャット
今見てる人
現在の閲覧者数: