まんげ~こらむ。

マンガやゲームのレビューです。うんこをしながら読むのにピッタリの読み物に仕上がっております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妖怪道中記 byカズオ

妖怪道中記妖怪道中記
(1988/06/24)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る


記念すべき第一弾のレビューに、何故!妖怪道中記なのか!?

それはですね。

まぁ、俺には、このゲームしかないな!!って感じです。


一言でいうと、懐かしい。
それでいて、秀逸!!!

開発元のナムコット(現ナムコ)に任天堂並みの販売力があれば、今ではスーパーマリオ並みの知名度を得ていたことでしょう。

ゲームの内容は横スクロールアクション。
主人公のマッシュルーム頭の『たろすけ』が地獄で冒険しながら善行を積む。
最終的に閻魔様に天国に引き上げてもらうというシュールな物語。

難易度は高めで小学生にはクリアは難しいレベルです。
そして大人でもグッドエンディングを見るのはかなり難しいと思います。

なぜなら、主人公のたろすけは天国に行くために地獄で善行を行って『善行ポイント』を貯めます。

そして善行ポイントを十分に貯めたたろすけは、閻魔様に善行ポイントの確認をしてもらうために天国に向かいます。

しかし、天国ステージにいる敵はもちろん天使という仕様。

なので天使を倒すと善行ポイントが減るという糞仕様。

しかも天国ステージでたろすけが金を取っても減るという美茶糞仕様。

そしてクリア時の善行ポイントに応じてエンディングが決定する。


善行ポイントが一定基準に満たない場合は鬼に釜茹でにされるバッドエンディングが流れます。

ちなみに後ろにいる白い幽霊はたろすけの幽波紋です。セレクトボタンでクチからニョロニョロでてきますw

音楽、操作性も秀逸です。

ただ、グラフィックはこの頃のファミコンにしても汚い部類ではないのかな?
亡者とかコンブにしか見えんかったしw


そして最終的なカズオさんの妖怪道中記の評価は・・・・








Bランク





になります。

S~E評価で。

S:神ゲー。気づいたら朝。
A:かなり面白い。
B:面白い。
C:プレイできない事もない。
D:うんこ。
E:超デッカイうんこ。


こんな感じでどうでしょうかwwww


よく考えたらファミリーコンピュータを考えた人は世界で一番天才なんじゃないだろうかw


 人気ブログランキングへ

共感できた人はクリックヨロシクです。

スポンサーサイト
[ 2009/03/02 17:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)
ステータス

カズオ

Author:カズオ
カズオ
年齢:33
好きなもの:ゲーム、ぱちんこ、麻雀、株、漫画、グルメ、タバコ、コーヒー、特ホ、スケベそうな女、老人介護系のAV、射精に勢いがある男優
嫌いなもの:そら豆、話が面白くない人間、努力してない人間、不当に生活保護受けてる人間

FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4044位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
175位
アクセスランキングを見る>>
FC2チャット
今見てる人
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。